新型広車広告のコピー「今日を、どう使う?」について

みなさんこんにちは ブログをご覧いただきありがとうございます。
知多市の整体マッサージ ちた快福堂です。

どう使う?トヨタの新型シエンタの広告コピー「今日を、どう使う?」です。
(7月11日朝日新聞朝刊16面掲載分)

「どう過ごす?」ではなく「どう使う?」。
このコピーに少なからぬ違和感を抱いたのは私だけでしょうか。

トヨタに言われると、時間を無駄にするなと言われているような気がしてなりません。
考えすぎでしょうか? いえ、考えていません。直感です。

一秒の無駄も許さないと言われるトヨタのビジネス思考。

「みんなに平等に与えらえた今日という一日を、どれだけ自由に楽しく
アクティブに使えるか?それはキモチの問題じゃなく、クルマの問題だ。」
こうも言われると休日も効率よく過ごさねばと強迫観念に駆られてしまいませんか。

平等に与えられてる時間を価値のあるものに変えられるか変えられないか、それが
人間の価値を決めるんだ、みたいな匂いがします。

17面にはハメスが出ていて、
「犬の散歩も、スポーツだ。」、「買い物も、スポーツだ。」
「外食も、スポーツだ。」、「近所付き合いも、スポーツだ。」
というコピーが。

おいおい、何でもかんでも目的かしなきゃならんのか?

「無目的にだらだら過ごすなんで時間の無駄、人生の無駄」
と言っているようです。

すべての時間は価値を生み出すために有効に活用しなければという発想でしょうか?

「犬の散歩は、犬の散歩」、「買い物は、買い物」
「外食は、外食」、「近所付き合いは、近所付き合い」
でいいんじゃないでしょうか。

人も考えにいちいち文句は言いませんが、
発信力が強いだけにちょっと言いたくなりました。

明日のための今日って言っているとずっと
明日は来ませんよ。

今日を生きるべし。

明日のための今日はいつまで続く?
そんなのトヨタに任せとけ!

私は嫌です。

日ごろは単にいち自動車製造会社の巨大企業としか見ていませんが、
やっぱり影響力はすごいと思います。

私の使っているクルマもヴィッツですから。
この下の広告、36面のテレビ欄に載っていました。

滝川

 

 

 

 

 

 


滝川クリスティーヌさん。
この下の記事はその裏面にありました。
新聞トヨタ全くの裏です。しわの感じでわかりますね。
さすが朝日新聞。

当院では、施術と痛み、コリのでない姿勢の保持、動作改善、スポーツ、
音楽などの基礎となる身体能力の維持、向上など、日常生活でも簡単で
楽しく動いてからだが気持ち良くなり、自宅で簡単、短くて楽しくできる
「快福トレーニング」を指導しています。

当院には近隣の東海市・阿久比町・半田市・東浦町・常滑市・大府市
など知多地域を中心に下記の地域からも多くの方がおみえです。
名古屋市南区・西区・天白区・緑区・港区・熱田区・守山区・昭和区・春日井市
・武豊町・豊田市・南知多町・美浜町・刈谷市・碧南市・高浜市・知立市・豊明市

=========================

【知多市東海市の整体マッサージ】ちた快福堂

 

〒478-0013

知多市南巽が丘2-179

TEL0562-35-0254

巽ヶ丘駅より徒歩8分

「ホームページを見て…」とお電話ください。

=========================

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ