反り腰がやわらぎ仙骨痛が楽に マキさん 36歳知多市女性主婦

みなさんこんにちは
いつもご覧いただきありがとうございます。
知多市の整体マッサージ ちた快福堂です。

反り腰が緩み仙骨痛が楽に マキさん 36歳知多市女性主婦

抱っこマキさんは5歳と1歳の男の子のお母さんです。下のお子さんを
出産後、腰が痛くなり、仰向け寝でお尻の骨、仙骨が当たって
寝られなくなり、いつも横を向いて寝るようになりました。

立った姿勢はおなかがぼっこり前に出て、背中から腰が大きく反り、
典型的な反り腰姿勢です。
肩はねこ背で、首も前に突き出て、肩こりでもありました。
毎日育児に家事に気が休まることがないといいます。

出産までは大きなお腹を抱えているので、自然と転ばないように
腰背を反ってしまい、それが癖になり出産後もその姿勢のままで
いる方も多いようです。
気が張り詰め続けると気持ちにも余裕がなくなりさらにカラダが
固まってしまうという悪循環に入る一歩手前だったようです。

これだと大腿四頭筋(前腿)が突っ張り腰に過度の力が加わり、
腰痛や仙骨痛を招く例が出てきます。
マキさんもこの例で反り腰の仙骨痛になっていました。

骨盤のゆがみの調整や股関節周辺バランス調整で楽に

反り腰施術で骨盤のゆがみを調整しつつ、大腿部、股関節周辺を緩め、
腰の痛み、仙骨の痛みを和らげていきました。

快福トレーニングの反り腰解消メソッドの実践も功を奏しました。
台にあおむけで寝た時の腰がスカスカのトンネル状態だったのが、
掌が通るか通らないかくらいの隙間になるくらいにきれいに床に
着くようになり、骨盤も締まり、仙骨の位置が変わり、仰向けに
寝ても痛みが出なくなりました。

立った姿勢もポッコリお腹も出なくなり、腰にかかる重い負担感
も感じなくなりました。
鼠蹊部圧迫が取れ、前腿も柔軟性が出てきて、画像の女性のような
ポーズもできるようになりました。

そのままにしておくとぎっくり腰になったり、頭痛吐き気などの
症状も出ることがあります。

日頃の姿勢のチェック、ケアをしましょう

反り腰一度ご自分の姿勢をチェックされることをお勧めします。
赤い矢印の部分が床に当たり痛みが発生すると考えています。
(再使用許可の出ている画像で説明)

当院では、施術と痛み、コリのでない姿勢の保持、動作改善、スポーツ、
音楽などの基礎となる身体能力の維持、向上など、日常生活でも簡単で
楽しく動いてからだが気持ち良くなり、自宅で簡単、短くて楽しくできる
「快福トレーニング」を指導しています。

当院には近隣の東海市・阿久比町・半田市・東浦町・常滑市・大府市・武豊町
など知多地域を中心に下記の地域からも多くの方がおみえです。
名古屋市南区・西区・天白区・緑区・港区・熱田区・守山区・昭和区・中川区
・春日井市・豊田市・南知多町・美浜町・刈谷市・碧南市・高浜市・知立市・豊明市

=========================

【知多市東海市の整体マッサージ】ちた快福堂

〒478-0013
知多市南巽が丘2-179

TEL0562-35-0254

巽ヶ丘駅より徒歩8分

「ホームページを見て…」とお電話ください。

=========================

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ