自律神経の乱れの改善のステップ

みなさんこんにちは
いつもご覧いただきありがとうございます。
知多市・東海市の整体マッサージ ちた快福堂です。

自律神経の乱れの改善のステップ

字リシン頭痛、慢性の腰痛肩こり、息苦しい、目眩、耳鳴り、
吐き気、手足のしびれ、冷え、低体温、動悸、便秘、
睡眠障害(眠れない/途中で目が覚める/朝早く目覚める)、
イライラ、やる気が出ない、光が眩しい、のどの異物感、
二週間以上疲れが取れない、顎関節の痛み・不調、
あちこちの関節が痛くなる…などなど
そんな不調がある方は自律神経の乱れが疑われます。

そうした場合、リセット療法のような施術を繰り返し受けていくと、
『いつの間にか、前と比べてずいぶんよくなった』となります。
この症状の場合、痛みや不調を取ることは、「体質改善」のようなものです。

「ポキッとやって以上」というような症状ではないので、
その場しのぎのマッサージや、痛みを紛らわす方法では、
「やった時はいいんだけど」というのを繰り返してしまうことになります。

身体というのは、約3ヶ月で新陳代謝するという話は、
お聞きになったことがあると思います。
一度にガラッと入れ換わるのではなく、3ヶ月かけて、
代謝しながら、「徐々に」入れ換わります。

1回1回の変化よりも、時間を経過していくことでの変化が、
ハッキリします。

ダイエットでも、初めはなかなか見た目は変わりませんよね。
一日でほっそりするする人はまずいません。
自転車でもそうですが、一番重いのは漕ぎ初めです。

それでも、ちゃんと続けていれば、「3ヶ月前とはずいぶん違う」
ということになりますよね。
まさにこのタイプの痛みや不調も、同じです。

自律神経とは

腹痛自律神経とは、主に内臓の働きや、体温調節、代謝など、
生命を維持するために必要な無意識に働く機能を制御し
ているもので、『交感神経』と『副交感神経』の2つに
大きく分けられます。

交感神経は「怒り・恐怖・不安・緊張・危険」が生じた
場合に働き、「活動の神経」と言われています。
副交感神経は、「リラックス・安心」している時や睡眠時
によく働き、体を修復する機能があります。

交感神経と副交感神経は、「アクセルとブレーキ」または、
「シーソー」などに例えられます。
一方が働けば、もう一方が休むといった具合に普段は上手
くバランスを保っているのですが、さまざまなストレスが
原因で、バランスが崩れてしまうと、多くの不調、症状が
現われます。

治りにくい腰痛や肩こりの原因にもなりますし、
「顎関節の不調」も自律神経に大きく影響します。

4つのストレスを知ることが〈改善への早道ポイント〉

万歳一言で言っても、ストレスの種類は4つあります。

  1. 構造的ストレス
    骨盤の歪みなど、身体の構造的な歪みです。
    傾いたイスに長時間座っていると、ストレスを感じたり、
    斜めの道を長い時間歩くと、痛くなりますよね。
    知らないうちに負担が掛かってきます。
  2. 気候のストレス
    温度や湿度の変化は、身体に大きなストレスとなります。
    急激な変化や、一定期間以上の負担は、自覚以上にダメージ
    として蓄積します。
  3. 化学的ストレス
    排気ガスやホルムアルデヒドなどの化学物質が
    身体に入るとストレスになります。
     ビタミン不足などの栄養の過不足なども、
    このストレスに属します。
    特に、精製された砂糖やカフェインは、
    身体に大きなストレスとなります。
  4. 精神的ストレス
    これはみなさんがストレスと思う、精神的なストレスです。
    ただ大事なことは、ストレスになる「出来事や人」が
    問題ではありません。それらに対する「不安」「恐怖」
    「愚痴「不満」などの言葉が脳に入力されると、
    交感神経が高まります。言葉が交感神経を高め、
    緊張を生むのです。

〈4つのストレスの器は”ひとつ”〉

背伸び人間は行きている以上、この4つのストレスから逃れることはできません。
4つのストレスを受け入れる器(あなたの身体)は、ひとつです。

例えば許容量を10として、それを越えたら症状が出るとします。
 ・体の歪みで、構造的ストレス=5
 ・甘いものや、カフェインで、化学的ストレス=3
 ・気温の寒暖差が大きく、気候のストレス=2

この時点で、既に「容量一杯の10」あるわけです。

この状態で、ちょっとした不安や怖れなどの、精神ストレスが1加わったとすると…、
それは合計で11となり、容量オーバーです。

この場合、症状を起したきっかけは、精神的ストレスですが、
これだけを原因として、片付けてはいつまでも体は改善しません。
(一般的に、この精神ストレスだけを原因と決めつけてしまう傾向にあります)

構造的ストレス、化学的ストレス、気候ストレスなど、
それぞれを減らしてあげれば、同じ精神的ストレスがかかっても、
許容範囲で収まり、症状は出にくくなります。

日によて、同じ精神的なストレスが、我慢できる時と、
できない時がありますよね。
それは、他のストレスの積み重ねや、バランスが違っているのです。

この許容のコップの大きさには個人差があります。

慢性疲労大『あの人も同じようにしているのに』
『みんなこれくらいやっているでしょ』
なんて言わないで下さいね。

症状が出ている以上、
『あなたのストレスを受け入れられる容量はオーバーしている』
ということなのです。

〈自分でできる自律神経への対策〉

坐骨神経痛大・空腹時の甘いものや、カフェインを控える
・夏でも体を冷やさない(湯たんぽ、腹巻き)
・お腹が空くまで食べない
・朝、日光を浴びる
・言葉を変える
・休むスケジュールを先に入れる
・大豆製品をバランスよく取る

〈自律神経のバランスを取り戻すには〉

字リシン自律神経に特化した施術によって、少しずつ体が楽になってきますが、
ちょっと無理すると、ダルさや以前と似たように症状が出たりなど、
回復する過程で波があるのが、この症状の特徴でもあります。

早く治りたいお気持ちは分かりますが、余り焦らないようにするのがコツです。

この症状には、焦りは禁物です。
症状には、症状に沿った回復の仕方があります。

図のように、改善していく過程で、実感しにくい時こそ、
体は回復するエネルギーを蓄えている時期です。

この時期に、しっかり続けられれば、
「気づいたら、いつの間にか前と比べて、ずいぶんよくなっていた」
となります。

繰り返しになりますが、自転車のペダルは、
漕ぎ初めが重く、あとは勢いが出ます。

当院では、施術と痛み、コリのでない姿勢の保持、動作改善、スポーツ、
音楽などの基礎となる身体能力の維持、向上など、日常生活でも簡単で
楽しく動いてからだが気持ち良くなり、自宅で簡単、短くて楽しくできる
「快福トレーニング」を指導しています。

当院には近隣の東海市・阿久比町・半田市・東浦町・常滑市・大府市・武豊町
など知多地域を中心に下記の地域からも多くの方がおみえです。
名古屋市南区・西区・天白区・緑区・港区・熱田区・守山区・昭和区・中川区
・春日井市・豊田市・南知多町・美浜町・刈谷市・碧南市・高浜市・知立市・豊明市

=========================

【知多市東海市の整体マッサージ】ちた快福堂

〒478-0013
知多市南巽が丘2-179

TEL0562-35-0254

巽ヶ丘駅より徒歩8分

「ホームページを見て…」とお電話ください。

=========================

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ