カレーライスを○○○で食べたら美味しさ倍増!

みなさんこんにちは
いつもご覧いただきありがとうございます。
知多市・東海市の整体マッサージ ちた快福堂です。

カレーライスを○○で食べたら美味しさ倍増!

カレーライス先日、食に関する本を読んでいたら、
カレーライスを○○○で食べると美味しさが
倍増するという下りを見つけました。

数日後、我が家の夕食がカレーライスだったので、
早速、○○○で食べる試みをしました。
やはり違います。

カレーライスはいつもと同じ材料、調理法ですが、
口に入れた時の舌触り、味覚、旨味が今までよりも
濃厚になった感じがしました。

本に書いてあったことは本当でした。

カレーライスを何で食べたかその○○○とは……

カレーライスその○○○とは……

 

 


スプーンではなく、フォークを使ってカレーライスを
食べてみたのでした。
と、行間を開けなくてもフォークの画像でお判りですね。

カレーライスが掬えないのでは? と思うかもしれませんが、
フォークでも意外と盛ることができました。

フォークの隙間から、カレーが舌に触れるので、口に入れた
瞬間に一気にカレーの味が広がります。
スプーンの場合はスプーンの裏側がまず舌に接触するので、
無味な金属の感触しかなく、上あごだけがカレーレイスを
感じ取ることになります。

スプーンとフォークを一口ごと代わる代わる使ってみましたが、
差は歴然、フォークで食べたほうが美味しさは増していました。
まさに倍増という感じでした。

もともとお米はヨーロッパでは野菜という位置づけなので、
他の野菜料理同様フォークで食されていたようです。

今でも欧風レストランのカレーライスは、スプーンと一緒に
フォークも添えられているといいます。

スプーンはスープを飲むための食器で、スープナーとも言います。
ゴルファーと同じく、スープの語尾にERを付けたようなものです。

スープはスプーンで掬って口に流し込み、啜ってはいけません。
スプーンの柄は口と直角に真正面にもっていきます。

面倒くさいですが、それがマナーのようです。
レストランなどで(ファミレスじゃなくて)、
コースのスープをずずーっと啜るいい身なりをした
60~70代の男性がいますが、マナー違反なので、
気を付けましょう。

でも流し込むより啜ったほうが、正直美味しいです。

当院では、施術と痛み、コリのでない姿勢の保持、動作改善、スポーツ、
音楽などの基礎となる身体能力の維持、向上など、日常生活でも簡単で
楽しく動いてからだが気持ち良くなり、自宅で簡単、短くて楽しくできる
「快福トレーニング」を指導しています。

当院には近隣の東海市・阿久比町・半田市・東浦町・常滑市・大府市・武豊町
など知多地域を中心に下記の地域からも多くの方がおみえです。
名古屋市南区・西区・天白区・緑区・港区・熱田区・守山区・昭和区・中川区
・春日井市・豊田市・南知多町・美浜町・刈谷市・碧南市・高浜市・知立市・豊明市

=========================

【知多市東海市の整体マッサージ】ちた快福堂

〒478-0013
知多市南巽が丘2-179

TEL0562-35-0254

巽ヶ丘駅より徒歩8分

「ホームページを見て…」とお電話ください。

<営業時間>
(月~土曜) 9:00~20:00
<定休日> (日曜・祝日)

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/chitakaifuku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_6008498/

過去のブログ一覧→http://chitakaifuku.com/blog/

=========================

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ