膝・腰の施術を受けるのは野球やピアノの練習と同じです

みなさんこんにちは
いつもご覧いただきありがとうございます。
知多市・東海市の整体マッサージ ちた快福堂です。

施術を受けるのは野球やピアノの練習と似ています

ピアノ膝の悪い高齢の人、ほんとうに多いんです。
しかも関節だから動かさないわけにはいきません。
動かせば当然痛みが出ます。

なので痛くない恰好をとろうとします。
当然、骨格が歪んでしまいます。
悪い癖となって身に付いてしまいます。

腰痛歪んでまたあちこち痛みが出ます。
坐骨、股関節、膝とどれが初因かはさまざまです。

「早くすぐにでも痛みを取ってくれ!」
と苦しみめいて強い口調で詰め寄ってくる方もいます。
されど若い人のように回復力、復元力が早くはありません。

何十人も診ているのでその辛さ、
お気持ちは十二分に身に沁みて分っています。
しかし……。

ピアノの練習、一日でショパンを弾きこなせますか?

1回書道を習っただけで初段になれますか?
ひと月ピアノ教室に通えば、マルタ・アルゲリッチのように
ショパンのバラード第23番が弾けるようになりますか?

今の高齢者は高度経済成長期に仕事をしていた世代です。
30年前の老人のように気長さは無く、若者のようにすぐに
結果や成果を求めたがる傾向にあります。

ひざ痛大「三歩歩進んで二歩下がる」が納得できない人もいます。
痛みが出るときはなるべく歩かないようアドバイスします。

しかし、リハビリセンターなどで
「何十分以上歩かないと筋肉が衰えて寝たきりになる」
と言われているので「歩かなねば」とぎこちない所作、
態勢で歩きます。

ピアノ細かく分けて歩くことや、歩くかわりの快復トレーニングをお教えするのですが、
やはり歩くことがなによりも最優先の選択となるようです。
これで間違った動作の習慣が脳に強化されなければいいのですが。

痛み9油の差していない変形したドアの蝶番を想像して下さい。
ドアは音も無くスムーズに開いたでしょうか?

油をさしたりドア枠を修正したりするのが施術に当たります。
ドア枠どころが、家の土台から直さないと家が崩壊する場合も
あるやもしれません。

火事で警報アラームが鳴り響いているのなら、
警報アラームを止めるより、消火が先決なのは
言わずもがなですね。

当院では、施術と痛み、コリのでない姿勢の保持、動作改善、スポーツ、
音楽などの基礎となる身体能力の維持、向上など、日常生活でも簡単で
楽しく動いてからだが気持ち良くなり、自宅で簡単、短くて楽しくできる
「快福トレーニング」を指導しています。

当院には近隣の東海市・阿久比町・半田市・東浦町・常滑市・大府市・武豊町
など知多地域を中心に下記の地域からも多くの方がおみえです。
名古屋市南区・西区・天白区・緑区・港区・熱田区・守山区・昭和区・中川区
・春日井市・豊田市・南知多町・美浜町・刈谷市・碧南市・高浜市・知立市・豊明市

=========================

【知多市東海市の整体マッサージ】ちた快福堂

〒478-0013
知多市南巽が丘2-179

TEL0562-35-0254

巽ヶ丘駅より徒歩8分

「ホームページを見て…」とお電話ください。

<営業時間>
(月~土曜) 9:00~20:00
<定休日> (日曜・祝日)

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/chitakaifuku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_6008498/

過去のブログ一覧→http://chitakaifuku.com/blog/

=========================

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ