8. 寝相をよくしようとする・低反発枕

痛み8みなさんこんにちは
ブログをご覧いただきありがとうございます。
知多市の整体マッサージ ちた快福堂です。

痛い人の習慣
8. 寝相をよくしようとする・低反発枕

 寝相は悪いほど良い
「仰向けでないと寝ていけない」
「寝ている良きに横を向いて寝てしまうからいけないんだ」
と、思い込んでいる方が多いです。これはまったくの誤解です。

寝相は「悪いほど良い」のです。

寝ている間というのは、もっとも自己治癒力が活発に働いています。
一見して悪い寝相は、自然にカラダが自然にストレッチをしていて、
昼間に歪んでしまったところを戻そうとしているのです。

せっかくカラダが歪みを取ろうとしているのに、わざわざ寝相を
整えようとすると、歪んだまま朝を迎えることになりますし、
カラダを緊張させるので、筋肉が却って疲労してしまい、
朝はぐったりとなってしまうこともあります。

上向き、下向き、横向きでも、変な恰好でもいいので楽な体勢を
探してください。ただ、最初は楽だと思って寝ていても、
どんな体勢も続けているとつらくなります。

とにかく楽な姿勢を探して、ごそごそ体勢を変えて寝てください。
子どものように悪い姿勢の方がカラダにはとっともよいのです。
そして、カラダの歪みや緊張がない健康な状態になればなるほど、
仰向けやバンザイの姿勢で寝るのが楽になってきます。

仰向け寝がよいのではなく、カラダが調子良いと仰向けで寝やすい
と、覚えておいてください。間違ってもお子さんの寝相をよくして、
お行儀よく寝るようになんてさせないでください。

低反発枕を使っている人は要注意!!
低反発枕は使用をやめると、首の痛みが解消するケースが多いです。
理由は寝返りと同じです。反発しないなめに、首の位置が変らず、
「首の寝返り」ができない可能性があります。
首の位置が変らないため、寝相をよくする効果はあるのですが、
それが原因で首を痛めてしまうこともあるようです。
「高かったのに」と、がっかりせず、早めに首に負担のかからない
状態にするのが得策です。二段ベッドも狭いことと心理的閉塞感が
あり、無意識に寝返りをしないようになっていることがあります。

思い当たる節のある方は、必ず申し出てくださいね。

当院では、施術と痛み、コリのでない姿勢、動作改善指導、
スポーツ、音楽などの基礎となる身体能力の維持、向上など、
ご自宅で簡単で楽しくできるトレーニングを指導しています。

当院には近隣の東海市・阿久比町・半田市・東浦町・常滑市・大府市
など知多地域を中心に下記の地域からたくさんの方がおみえです。
 名古屋市南区・西区・天白区・緑区・港区・熱田区・守山区・昭和区・春日井市
・武豊町・豊田市・南知多町・美浜町・刈谷市・碧南市・高浜市・知立市・豊明市

=========================

【知多市東海市の整体マッサージ】ちた快福堂

〒478-0013

知多市南巽が丘2-179

TEL0562-35-0254

巽ヶ丘駅より徒歩8分

「ホームページを見て…」とお電話ください。

=========================

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ