10.冷やす・締めつける

痛い10痛い人の習慣
10.冷やす・締めつける
夏のオシャレも要注意! 血流不足は万病の元

人間の臓器で最大の器官は何だと思いますか?
肝臓や脳の重量は体重の約2%あり、最大と言われています。
実は更に大きな臓器があります。

血管です。
一般的に体重の3%といわれ、長さは地球2週半にも及びます。
血管は全身を巡り、血液を使って酸素や栄養を届け、老廃物を運びます。
脳に栄養を届けるのも、筋肉にエネルギーを届けるのも血液です。
使い終わった老廃物を回収するのも血流なのです。
水分や体温を調節し、止血や感染から身を守る役割もある重要な臓器です。

◎冷えと、締め付けが血流不足を招く

血流の滞りは、循環、免疫、排泄、筋肉の運動などの機能を低下させます。
「冷え」は、その血流の停滞を招きます。
だから「冷え」は万病の元と言われるのです。
実は「ほてり」も「陰極まれば陽」で、冷えが原因ということも多いです。
特にお腹、足首は冷やさないこと。便秘、頭痛、腰痛、肩こり、ひざ痛など、
さまざまな不調の原因になります。

冷える食べ物の簡単な見分け方をお教えします。

【白い食べ物】は体を冷やすと覚えておいて下さい。

砂糖、ヨーグルト、アイスクリームなど。
お米なども、白米より玄米の方がオススメです。
七部突きにしたり、白米にゴマや雑穀を混ぜるところから始めましょう。
砂糖も同様に、精製糖を避け、黒糖などの色のついた物を選びます。
また、コーヒーやフルーツ、南国が産地の飲食物も、体を冷やします。
砂糖も体を冷やす効果があります。

「冷え」というと、寒い冬を想い浮かべる方も多いかと思いますが、
今は夏もクーラーが効き過ぎていたりして冷えやすい上に、
アイスクリームやスポーツ飲料、ジュースなどの糖分に加え、
夏野菜、果物など、カラダを冷やす働きがあるものを取る機会が増えます。

昔はクーラーがなかったため、自然にカラダを冷やす働きの物を食べて、
カラダから暑さを逃がしていたのですが、今はどこも空調が効いていて、
過剰に冷えてしまいます。

夏場に足がダルくなる方が多いのは、冷房や食べ物による血流の低下で、
血液を心臓から遠い足から送り返せなくなり、停滞している症状です。
冬はもちろんですが、夏こそ冷えに要注意です。
はらまき、湯たんぽ、入浴は夏でも効果的です。

◎締めつけない
「冷え」と同様、血液を停滞させるもう一つの要因が、「締め付け」です。
数多くの方を施術させていただく中で、考えさせられることがあります。
それは現代のファッションについてです。
テレビや雑誌で、可愛いモデルの女性がたくさん登場しています。
少しでも美しくなりたいという女性の欲求を刺激し続けています。
ジーンズや補正下着、パンスト、ガーターベルトなど、不調を抱える人が、
こういった着衣を身につけています。

男性でも、スーツやネクタイなどでかなり締めつけられています。
パンツや靴下ひとつとっても、必ずゴムが入っています。
ボクサーパンツのような物は、全体が伸縮するため圧迫をしています。

ソケイ部や腋下が圧迫されると、リンパの流れが悪くなったり、
カラダ全体が弱い力で長い時間圧迫されることで
筋肉の緊張が生まれたり、内蔵の働きが悪くなったりもします。

便秘、生理痛、腰痛、肩こり、冷えなど多くの不調の原因になっています。
最初は締め付けがないと不安な感じがするかもしれません。
しかし、人間が動物である以上、締め付けがある方が不自然なのです。

「冷え」と「締め付け」
この2つの原因が、最大級の臓器である「血管」を圧迫し血流を低下させ、
人間にとって重要な機能を低下させてしまうのです。

◎「血管」は最大級の臓器であり、重要な役割を担う臓器です。
◎血流の停滞が痛みや症状を招きます。
◎夏場こそ冷えに注意しましょう。
◎白い食べ物や南国の食べ物はカラダを冷やす。

白米でも、ゴマや雑穀をまぜればOK。
精製された砂糖を使うのは避けましょう。
◎締め付けが血流を妨げます。

当院では、施術と痛み、コリのでない姿勢、動作改善指導、
スポーツ、音楽などの基礎となる身体能力の維持、向上など、
ご自宅で簡単で楽しくできるトレーニングを指導しています。

当院には近隣の東海市・阿久比町・半田市・東浦町・常滑市・大府市
など知多地域を中心に下記の地域からたくさんの方がおみえです。
 名古屋市南区・西区・天白区・緑区・港区・熱田区・守山区・昭和区・春日井市
・武豊町・豊田市・南知多町・美浜町・刈谷市・碧南市・高浜市・知立市・豊明市

=========================

【知多市東海市の整体マッサージ】ちた快福堂

〒478-0013

知多市南巽が丘2-179

TEL0562-35-0254

巽ヶ丘駅より徒歩8分

「ホームページを見て…」とお電話ください。

=========================

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ