身も心もズンと来るGLIM SPANKYライブ

みなさんこんにちは
いつもご覧いただきありがとうございます。
知多市の整体マッサージ ちた快福堂です。

身も心もズンと来るGLIMSPANKYライブ

glim10月28日に、名古屋今池、ボトムライン名古屋にて、
GLIM SPANKYのライブがあり、見に行ってきました。

glimライブハウスに行ったのは、2004年クラブクアトロであった
MANIC STREET PREACHERSのライブ以来、12年ぶりです。

glimGLIMSPANKYはボーカルの松尾レミと、ギターの亀本寛貴の、
2人組のロックユニットグループです。
詳しくはGLIMSPANKYのサイトをご覧ください。

glim6時開場で、チケットに記載の整理番号順に入場しました。

glim400番台だったので、入場したのは、6時30分ごろ、
750人分のチケットはソールドアウトでした。

glim7時過ぎ、GLIMのテーマ曲が流れ始め、メンバーがスタンバイ。
ギターを掻き鳴らすが会場に響き、「NEXT ONE」で幕を開けました。
レミさんのブルージーなボイスに亀本さんのギター、サポートの
ベース、ドラム、キーボードが、がっちりとスクラムを組んだ
パフォーマンスがズンズンと繰り広げられていきます。

glim「焦燥」、映画「少女の」主題歌の「闇に目を凝らせば」、
映画ワンピースの主題歌「怒りをくれよ」、「大人になったら」、
「褒めろよ」、「いざ、メキシコへ」など、披露されました。
アルバム「NEXT ONE」し全曲をアクトしてくれたのでうれしかったです。
観客は乗るときはノリ、じっくり聴く時は静かに聴き入っていたのが
素晴らしかったです。

glimただ二回ほど盛り上がる曲のどさくさに紛れて、無理やり後ろから
割り込む行為をした中年男がいて、背中を押され痛い思いをしたので、
それが残念でした。

glimMANIC STREET PREACHERSのライブの時もされたので、
ライブハウスにはつきものの行為なのでしょうか?
あれはやめてください。ケンカやケガの元になります。

それを除けば約2時間、至福の時を過ごせました。
GLIMSPANKY、ぜひ皆さんも効いてみてください。

当院では、施術と痛み、コリのでない姿勢の保持、動作改善、スポーツ、
音楽などの基礎となる身体能力の維持、向上など、日常生活でも簡単で
楽しく動いてからだが気持ち良くなり、自宅で簡単、短くて楽しくできる
「快福トレーニング」を指導しています。

当院には近隣の東海市・阿久比町・半田市・東浦町・常滑市・大府市・武豊町
など知多地域を中心に下記の地域からも多くの方がおみえです。
名古屋市南区・西区・天白区・緑区・港区・熱田区・守山区・昭和区・中川区
・春日井市・豊田市・南知多町・美浜町・刈谷市・碧南市・高浜市・知立市・豊明市

=========================

【知多市東海市の整体マッサージ】ちた快福堂

〒478-0013
知多市南巽が丘2-179

TEL0562-35-0254

巽ヶ丘駅より徒歩8分

「ホームページを見て…」とお電話ください。

<営業時間>
(月~土曜) 9:00~20:00
<定休日> (日曜・祝日)

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/chitakaifuku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_6008498/

過去のブログ一覧→http://chitakaifuku.com/blog/

=========================

電話でのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ