がん光免疫療法 日本国内で治験へ

みなさんこんにちは
いつもご覧いただきありがとうございます。
知多市の整体マッサージ ちた快福堂です。

がん光免疫療法 日本国内で治験へ

光免疫11月12日の朝日新聞朝刊に、光免疫療法の日本での治験開始の
準備が始まるという記事がありました。

光免疫療法は、米国立保健研究所の小林久隆主任研究員が開発したもので、
手術や抗がん剤で治らないがん患者の治癒につながる画期的な治療法です。

以前こちらのブログのこちらでも紹介しています。

光免疫治療は、近赤外光という一般になじみのない光を当てると反応する化学物質と、
特定のがん細胞に結びつく性質がある抗体を結合させた薬を注射します。
すると抗体はがん細胞と結びつきます。

そこに近赤外光を当てると、化学物質が反応してがん細胞を破壊し、
免疫細胞が活性化するというものです。
近赤外光は、人体に当たっても害がないと言います。

光免疫米国での治験では手術や放射線、抗がん剤で治らなかった頭頸部がんの患者8人のうち、
3人はがんがなくなり、治療後1年以上生存。5人が治療後亡くなったが、うち4人は
がんが縮小しており、重い副作用はなかったという結果とのことです。

この動画でも語られています。

この手法でマウスの治療に成功したと米医学誌ネイチャー・メディシンに発表。
当時のオバマ米大統領も新しいがん治療法として一般教書演説で言及ています。

小林研究員によると、19年には米国で承認を得て、実用化を目指すとのことです。
将来、抗体の種類を8程度に増やし、患者の8~9割が治療の対象になるそうです。

日本では、米国で治験を実施する企業の日本法人が頭頸部がんの患者を対象に、
年内の治験開始を目指しています。

この療法が普及すれば、助かる人も増えると思います。
早く実現してほしいです。

 

当院では、施術と痛み、コリのでない姿勢の保持、動作改善、スポーツ、
音楽などの基礎となる身体能力の維持、向上など、日常生活でも簡単で
楽しく動いてからだが気持ち良くなり、自宅で簡単、短くて楽しくできる
「快福トレーニング」を指導しています。

当院には近隣の東海市・阿久比町・半田市・東浦町・常滑市・大府市・武豊町
など知多地域を中心に下記の地域からも多くの方がおみえです。
名古屋市南区・西区・天白区・緑区・港区・熱田区・守山区・昭和区・中川区
・春日井市・豊田市・南知多町・美浜町・刈谷市・碧南市・高浜市・知立市・豊明市

=========================

【知多市東海市の整体マッサージ】ちた快福堂

〒478-0013
知多市南巽が丘2-179

TEL0562-35-0254

巽ヶ丘駅より徒歩8分

「ホームページを見て…」とお電話ください。

<営業時間>
(月~土曜) 9:00~20:00
<定休日> (日曜・祝日)

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/chitakaifuku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_6008498/

過去のブログ一覧→http://chitakaifuku.com/blog/

=========================

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ